こんにちは。
アシスタントの森井です。

 

先日、スタイリストの岩井のカラーを

させていただきました。

こちらがbefore。

 

 

この先輩は、beforeの写真を見ていただくと

わかるかと思いますが、

場所によって髪の明るさが違うんです。

髪をゴムで縛っていたので、とても変化が見やすいです。

このゴムのうねりで分けるとして、

三等分してみると、上より、中、下の方が

明るいですよね。

特に、中の真ん中らへんと下の毛先。

 

僕は今回、この部分は後から塗りました。

明るいということは、ダメージがあるということ。

ダメージはいわば、家の玄関の扉が開きっぱなしの状態に近いので、

カラーと言う名の虫たちが、

閉じている扉に比べ、

入りやすい状態になるのです。

 

これを何も考えずそのまま塗ると、

ダメージの部分に色素がたくさん入ってしまい、ここだけ、色が濃ゆく(暗く)なってしまいます。

 

 

こちらがafter。

 

きちんと塗り分けたことにより、

全て均一に色を入れることができました。

 

それだけではなく、

最近BONECCAに入ってきたトリートメント、

aujuaトリートメントを僕独自の配合で

シャンプーの後にやらせていただきました。

お陰で、乾燥でパサパサだった髪が

アイロン、ブローなしのドライだけで

こんなにもまとまりました。

 

アシスタントなのでカットはまだできませんが、

カラーやトリートメントなどは、

お客様一人一人に合った施術を

心を込めてさせていただいてます。

 

もし気になっていただけたのであれば、

ぜひ当店へお越しください。

スタイリストと共に、お客様が

素敵な日々を過ごせる技術を提供いたします。

 

アシスタント 森井唯央