横浜 鶴見 人気の 美容室 BONECCA(ボネッカ)ブログ

夏にオススメのアクセントカラー⭐︎

LINEで送る

この夏、オススメのアクセントカラーは、普通のカラーに飽きてしまった方や、周りに差をつけたい!という方にとても人気なスタイルです!!

ぷるんとジューシー♡
グラデーションピンク♡

michiko-1085

中間から毛先をブリーチ後、8トーンのピンクバイオレットを重ねてます。
根元はラベンダーアッシュでツヤ感を!

ラフに手ぐしでかき上げた時や、簡単にポニーテールなんてするときも、どうしてもオシャレに見えてしまう大胆ロング♬トレンド感のある少しレイヤーの入ったロングは32ミリのコテでランダムに巻いた後、ドライヤーでカールをくずして完成!

今人気のオフェロメイクやぷるぷるリップに合わせるとさらに今年っぽい雰囲気に!

ファッションはピンクを目立たせるためにホワイトコーデで目立ってしまいましょ⭐︎

派手にできないけどやってみたい!
職場が気になる・・・。
なんて方にも人気のアクセントカラーです。やり方は無限大にありますので、是非是非ボネッカでご相談ください!

おフェロ顏って??⭐︎この夏おすすめメイク♬  part1

LINEで送る

この夏、大人気のメイクをご紹介!
まずは《おフェロ顏》ってご存知ですか?
おフェロ顏
おしゃれでありながらも、フェロモンで色気たっぷりのこと!血色が良く、色気があふれる、じゅわ〜〜としたメイクの事を
指すんですね!!
そんなおフェロ女子になれるメイクを簡単にパーツ別にご紹介いたします!
IMG_2649

肌ツヤを制するにはハイライトを極める!!

ベース編
まずは保湿!今の季節は乾燥したり、湿気が多くて崩れやすかったりして大変ですよね。乾燥する日は化粧水をしっかりとなじませるのですが、肌にのみこませるようにたーっぷりと。コットンに染み込ませて乾燥する部位をプチパックするのもオススメです。その後美容液を忘れずに。せっかくの保湿効果が半減してしまいます!
下地に使うクリームは元々の肌の色を確認して選ぶと効果アップ!
例えば
赤みの強い肌・・・青みやマット系
黄色の強い肌・・・パープル系
地黒の肌・・・・・パール系やホワイト系
などがオススメです。

ファンデーション編
自分にあったファンデーションを探すのは大変ですよね。まずは色選び!首の肌色に合うものを選びましょう⭐︎顔の色に合わせると白く浮いてしまうことが多いのです。特にリキッドファンデーションを使う場合はパウダーの色味が足されるので、気持ち暗めの色を選んであげるとお肌に合わせることが簡単にできます。パウダーの付けすぎは、乾燥の原因などにもなるのです。

ハイライト編
おフェロメイクに重要なのはハイライトです!ハイライトは軽さと抜け感を出しつつ、潤いと輝き感を出してくれるんです。
入れる箇所はたくさん!例えばこめかみや鼻根、目頭、目尻にはもちろん、眉の中にも!!
アイライナーを引く事によって目が少し小さく見えてしまうなんてことありませんか。そんなときにハイライトの登場です!目頭や目尻に入れることによって、光を集めてくれるので目を大きく見せてくれるのです⭐︎

まとめ
おフェロ顏はベースが重要!!
思わず触りたくなる透けるようなお肌の透明感。ツヤツヤハイライト、おフェロ顏には必須です!

次回・・・ジュワジュワチークと今旬なナチュラル太眉毛をご紹介いたします!お楽しみに〜♬

これで梅雨も怖くない!最新ストレートパーマ事情⭐︎

LINEで送る

梅雨も間近、そろそろ私たちの天敵、湿気っ!!!がやってきますね!!

そんな梅雨をボネッカの最新ストレートでサラサラにしてみませんか?

スト1

ストレート《縮毛矯正》とは!
まずはストレートパーマ、縮毛矯正とはその名の通り、癖を伸ばす!が一番の目的とされています。その他、ボリュームダウンやパーマ伸ばしなどにも使われます。

今回はボネッカのキャンペーンの中でも大人気の《sarari》の工程プロセスをご紹介いたします。

1 1剤の塗布
お客様の髪の状態、なりたい質感を見極めてカウンセリングさせて頂き、薬剤塗布の前に前処理を施し、コンディションを整えた上で一剤を塗布していきます。
この際、愚問ではありますが、お客様のダメージによって薬の選定をさせて頂きます。
(メインとしては、最新ストレートパーマ剤、ボヤージュアンリミットシリーズを使用。痛みの原因になりやすいアルカリ成分が入っておらず、弱酸性のお薬で髪が傷むという不安を解消し、理想のスタイルを提供できるよう厳選した薬剤です。)

2 お流し〜ドライ、アイロン工程
1液を流した後、中間処理としてトリートメント剤を塗布し、栄養補給した後しっかりと乾かします。
アイロン工程は、癖が強く健康な根元へのアイロンプレスのいれ方、ダメージが進んでいる毛先へのアイロンプレスのいれ方を変えることによって髪に対する負担をなくして施術を行います。

3 2剤コーティング
アイロンの後、ストレートに固めた髪を固定させる為、2剤を塗布します。
ここでもトリートメント効果の高い薬液を使用いたします。

4 お流し〜フィニッシュワーク
2剤を流した後、アウトバストリートメントを付けて乾かします。
基本的には、その日にシャンプーしても大丈夫です。
ですが、矯正した毛髪の結合を100%定着させるために、
しっかりと乾かしてお休みください。

上記が、BONECCAの基本的なストレートの流れです。

プロセスごとに必要な栄養分を補給し、ストレートアイロンの温度コントロール、
薬剤の選定にこだわることで、ダメージを最小限に抑えています。

お客様の髪質によっては、さらにスチームを当てるなどの工程が入り、よりお客様にあった施述をご案内させていただきます。

ご質問やお悩みがあればご遠慮なくスタッフまでお問い合わせください⭐︎

あなたはデジタルパーマ派??

LINEで送る

ボネッカでも大大大人気のデジタルパーマ!!

デジ.1

でも、普通のパーマとデジタルパーマ、なにが違うの?というご質問は特に多いのでここでお答えいたします⭐︎

デジタルパーマは、パーマ剤を使う一般のパーマの作業工程に更に熱加工も加えたホットパーマの一種です。熱工程を加えることによって、形状記憶能力を高め、カールの持ちを良くします。
同じホットパーマの縮毛矯正と施術過程がにており、似ても似付かない所もありますが、縮毛矯正のウェーブ版と考えると
分かりやすいと思います。

あなたはデジタルパーマに向いている!!!

そうなんです。
デジタルパーマって使用する機械、薬剤の進化により、割と色んな方にお勧めできます。

具体的に言うと↓

・クセがあり、ストレートパーマを考えている、またはストレートパーマをしている。
・硬毛。もしくはパーマがすぐにとれてしまう。
・忙しくて美容室にはなかなか行けない。もちがいいスタイルがいい!
・ペタっとした猫毛の人(髪がボリュームアップするため)

という方に特におすすめ⭐︎

逆に、不向きなのは、毛先の厚みが極端に薄かったり、かなりの細毛や痛みが激しく、毛先が疲れている方。。。。

『極端な髪質』を除いては、毛先が傷んでしまっているなどがデジタルパーマをお勧めしない主な要因。

これに関しては、カラーや、ホット系ではない、いわゆる普通のパーマでも言える事です。

では、私はどんなパーマが良いの?

かなり当たり前ですが、どういうカールスタイルにしたいか。
で、決まると思います。
(もちろん髪の毛の状態でも変わってきます)
デジタルパーマはコールドパーマと言われる普通のパーマより、
コテで巻いたような立体的なカールを作るのに向いているので、
どういうカールがいいか担当の美容師さんに相談するのが良いと思います。

デジタルパーマは過度な痛みを伴うというレッテルや工程が長いことから、特殊系のパーマ。
として扱われているのか、どこか手を伸ばしにくい存在になっているような気がします。

もっと気軽にお洒落のツールとして、
考えてよいのでは?と、BONECCAでは考えています。

デジタルパーマは過度な痛みを伴うというレッテルと書きましたが、
温度調節、薬剤選定などを誤れば無駄な痛みが生じます。

信頼でいる美容師さんにお願いする事をお勧めします。